令和5年度『学流協の推奨品』へ向けての開発テーマ
公益社団法人 学校給食物資開発流通研究協会

学校給食環境・喫食形態の多様化に配慮し、
「おいしく安全・楽しく食育」にふさわしい優良食品の開発に取り組む。

<サブテーマ>

 1.栄養バランスのとれた献立作りに適した食品
 2.咀嚼力や体力の向上など健康づくりや食育に役立つ食品
 3.汎用性があり献立に貢献できる素材の良さをいかした食品
 4.減塩に配慮し、塩分控えめで一味加えられる薄味の食品
 5.不足がちな栄養素の鉄分・カルシウム・食物繊維等に配慮した食品
 6.食物アレルギーの児童・生徒にも対応できるよう工夫・配慮した食品
 7.配膳作業に配慮した包装形態
 8.衛生面や環境に配慮した個包装品や紙パッケージ等での提案
 9.小学校低・高学年及び中学校に対応できる規格の複数化での提案
 10.地場産物の活用や郷土料理をいかした提案
 11.地域の食文化の継承につながる和食に適した食品の提案

 

ひとつ戻るTopページへ