米粉パン・牛乳・大豆チーズ入りハンバーグ・ブロッコリーサラダ
                     かぼちゃのポタージュ・ オレンジ

                                   /給食費 296.88円
■昭和町立学校給食センター / 石井文女先生
 流通会員:甲信食糧株式会社


■ねらい
 大豆は「畑の肉」といわれ栄養価の高い食品ですが、家庭では食べる機会も少なくなっているようです。
 そこで、子どもたちの大好きなハンバーグに国産大豆(クラッシュタイプ)を入れることで、
 食べやすくしました。
 不足しがちなカルシウムや食物繊維を摂取しながら、カロリーを抑えることもできます。
 調理の面ではクラッシュされているので混ぜやすく、また、一度加熱されているので
 衛生的にも取り扱いができます。


この献立の栄養量(小学校中学年)
栄養素等 栄養量
エネルギー(kcal) 676
たんぱく質(g) 34.4
脂質(%) 31
ナトリウム(mg)
(食塩相当量g)
1090
2.8
カルシウム(mg) 478
鉄(mg) 2
ビタミンA(μgRE) 277
ビタミンB1(mg) 0.6
ビタミンB2(mg) 0.65
ビタミンC(mg) 43
食物繊維(g) 6.8
※マグネシウム(mg) 99
※亜鉛(mg) 3.7


米粉パン
食品名 可食量(g)
米粉パン 56

牛乳
食品名 可食量(g)
牛乳 206

大豆チーズ入りハンバーグ
食品名  可食量(g)
豚もも肉ひき肉 45
おろしにんにく 0.3
おろししょうが 0.3
ほしえぬ 国産大豆
    (クラッシュタイプ):推奨品

      / キユーピー株式会社
12
玉ねぎ 35
にんじん 5
コンソメ 0.5
0.2
白こしょう 0.03
ナツメグ 0.03
液卵 5
乾燥パン粉 5
牛乳 4
ダイスチーズ  5
マドレーヌ型アルミカップ  1枚
トマトケチャップ ハンバーグソース    5
トマト 7
中濃ソース 5
三温糖 0.6
2
有塩バター 0.7


1.玉ねぎ、にんじんはみじん切りにする。
2.Aをよく混ぜ合わせ、ハンバーグの種を作る。
3.出来上がった種にダイスチーズを混ぜ、成型する。
4.マドレーヌ型アルミカップに入れ、190℃(蒸し20%・焼き80%)で23分焼く。


 *ハンバーグソース*
1.バター以外の調味料と水を合わせて加熱する。
2.焦げないように煮詰め、仕上げにバターを加える。
3.教室でハンバーグにかけて配食する。


ブロッコリーサラダ
食品名 可食量(g)
きゅうり 10
キャベツ 10
(冷)ミニブロッコリー 25
(冷)カリフラワー 10
赤パプリカ 3
サラダこんにゃく 8
イタリアンバジルドレッシング 8


1.きゅうりは3mmの輪切り、キャベツは5mmの短冊切りにして茹でて冷却。
2.ミニブロッコリーとカリフラワーは蒸して冷却。
3.赤パプリカは1/4にカットしてから3mmにカットし、茹でて冷却。
4.サラダこんにゃくは茹でて冷却。
5.1〜4の食材をドレッシングで和える。


かぼちゃのポタージュ
食品名 可食量(g)
無塩バター 0.7
玉ねぎ 35
0.05
白こしょう 0.02
40
牛乳 60
パンプキンスープの素 8
ベシャメルソース 4
スキムミルク 3.5
北海道かぼちゃのうらごし:推奨品
            / マルハニチロ株式会社
20
かぼちゃ 25
コンソメ 0.1
生クリーム 4


1.バターでみじん切りにした玉ねぎを透明になるまでよく炒め、塩、こしょうをする。
2.水を入れひと煮立ちさせた後、1cm角に切ったかぼちゃを入れる。
3.温めた牛乳でパンプキンスープの素、ベシャメルソース、スキムミルクを溶く。
4.2のかぼちゃが少し硬いうちに3とうらごしかぼちゃを入れ、弱火で煮る。
5.コンソメを入れ味を調え、仕上げに生クリームを入れる。


オレンジ
食品名 可食量(g)
オレンジ 40


1.酸性水で洗浄・流水後1/6にカットする。



ひとつ戻るTopページへ